■見たい夢を見る方法 今日のカクテル「夢の中で」

■見たい夢を見る方法 今日のカクテル「夢の中で」

最近、YouTubeを聞きながら寝入ることが多くなりました。

自動再生機能というのでしょうか、

幾つもの関連サイトが順々に再生されていく機能を利用し、

朝までYouTubeをつけっぱなしにしています。

 

その結果、見る夢の内容がずいぶん変化しました。

 

 

飛ぶ夢を見なくなりました

 

何も聞かずに寝入っていたころ、空を飛ぶ夢をしばしば見ていました。

夢の中で身体全体を風に乗せるようにすると、ふわーっと浮き上がりどこまでも飛んでいけるのです。

飛ぶ高さと方向は、手と身体の角度で調整します。

地面から浮くって、気持ちが良いものですよ。

 

ところが、

YouTubeを聞きながら寝入るようになってから、飛ぶ夢を全く見なくなったのです。

これは、YouTubeの内容が夢に影響したのではないかと推測します。

 

社会問題と討論の夢

 

どんな内容のYouTubeを聞きながら寝入るかと申しますと、

ずばり社会問題です。

 

・講師による社会問題の講演会

・司会者とゲストが社会問題について語り合うラジオ収録

この二つが主です。

 

硬い内容でしょう?

 

最近目が疲れるのか、本を読むことが少なくなり、

社会で起きていることの解説や考え方はYouTubeの音声で情報収集しています。

 

すると最近、夢の内容と背景が時事的なものが増えてきました。

 

夢の途中で起きるとYouTubeが鳴っており、

また寝入ると直前のYouTubeの内容の続きのような夢を見るのです。

 

 

YouTubeと連動した夢

 

例えば1時、3時、5時と毎晩数回は目が覚めます。

その時は、直前に見た夢を思いだしています。

そのうち、意識がはっきりしてくるにしたがい、YouTubeの音声が聞こえてくるのです。

「今まで見ていた夢は、YouTubeの講演内容と同じようだ」

と感じます。

 

具体的には、

・夢の中の登場人物が、YouTubeの講演者です。

・夢の中の出来事が、YouTubeの講演内容とそっくりです。

 

更にご報告申しますと、

また寝入った時には、

数分間うとうととしながら起きていたときに聞こえていたYouTubeの講演内容の続きの夢を見ます。

 

 

好きな夢をみるためには

 

前章のことを参考にしますと、

自分の見たい夢を見るには、夢に関連する音を流しながら寝るのが良いと思います。

 

例えば、

・旅行の夢を見たいならば、行きたい地域の伝統音楽や旅行動画を聞きながら寝る。

・ダンサーになった夢を見たいならば、ダンスがテーマの映画を聞きながら寝る。

 

お客さまも、お好きな夢を今夜からご覧になってくださいませ。

 

 

なお、怖い音楽や内容のものは、避けてください。

また、朝まで熟睡なさる健康的な方は寝始めの夢が唯一のチャンスだと思います。

 

 




 

 

 

今日のカクテル

 

「夢の中で」

 

・YouTube・・・・50ml (CDでもラジオでもスマートフォンでも可)

・軽い寝酒・・・・10ml (中途覚醒するために)